top of page
検索
  • 東範彦

6/28 水いぼの外用治療を始めました

更新日:2023年7月24日



こんにちは。

少しづつ暑くなってきましたね!


梅雨がそろそろ終わりそうな気配で嬉しいです(#^^#)


名張市でもRSウイルスやヘルパンギーナが流行していると聞きます。

ウイルス感染症なので根本的な治療はないのですが、全然食べられなかったり、呼吸が苦しそうだったりしたら早めに病院を受診して下さい。


夏に多い感染症の一つに水いぼがあります。

ポックスウイルスというウイルス感染によっておきる感染症で、正式名称は「伝染性軟属腫」と言います。


感染力が高く、体全体に広がったり他人にうつしたりします。


治療は特殊なピンセットで摘まんで取ることが一般的です。

当院では行っておりませんが、皮膚科を受診するとピンセットで摘出してもらえます。


難点は、痛いこと。

特に水いぼの数が多いと子供が暴れるので、押さえて摘出することになります。

こども本人も辛いですし、保護者も辛い、医療従事者も大変です。


漢方薬を内服して体の中から治すという方法もあります。ヨクイニンという漢方薬を1,2か月内服することで、体の免疫力を高めます。民間療法ではハトムギ茶を飲むと効果的だと言われていますが、これはハトムギにはヨクイニンという免疫効果を促進する成分が含まれているからです。

ただ、効果が出るのが比較的遅い印象です。


そこで、最近出てきた新しい治療法が、銀イオンを配合したクリームを塗る治療法です。

「M-BFクリーム」という名前のクリームで、強力な坑菌成分のある「銀イオン」と保湿と抗炎症作用のある「サクラン」が配合されたクリームになります。


8割以上の症例で、2か月以内に緩解したと報告されています。

ただし、このクリームは保険が効きません。

自費診療になります。

15g製剤1本あたり2200円です。


少しご負担をおかけしますが、痛みがなく効果的な治療なので水いぼに悩まれている方にはお勧めです!


メルカリでは1本4500で売られています(笑)

是非検討してみて下さい!







閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page