top of page
検索
  • 東範彦

11/7 インフル予防接種しています



こんにちは。

最近、昼に用事があってなかなかブログを更新できていませんでした。


11月の割に暖かい日が続いていますね。

かなり過ごしやすいです。

でも、これから寒くなりそうです。


外来をしていると肌が悪化している方が多いように感じます。

乾燥は肌にとって大敵なので、なるべく保湿するようにして下さい。

荒れだしたら早めに相談して下さいね(*^^*)


僕が普段住んでいる東京や埼玉ではインフルエンザが流行しています。

けいれんしたり脳症になったりする子が多いです。

学級閉鎖もよく聞くようになりました。


ただ、こうやって感染が流行るのは仕方ない事です。

生きていくうえでは避けて通れませんし、ある程度罹患して免疫が強くなっていきます。

一切感染しないためにずっとマスクを装着するのは個人的には反対です。

特にこどもが運動時にマスクをしているのを見ると危ないなとも思います。

自分が風邪症状ある時や、周囲で本当に流行している時にマスクするだけで充分だと思います。


ただ、予防できるなら予防しておくに越したことはありません。

といってもワクチンを接種したからといって感染を完全に防ぐ事はできませんが。

重症化予防には効果があると考えられているので、インフルエンザの予防接種はお勧めしています。


ワクチンといっても、新型コロナみたいにメッセンジャーRNAワクチンではなくインフルエンザは不活化ワクチンです。

メッセンジャーRNAワクチンと比べると安全性が非常に高いです。


新型コロナのmRNAはスパイク蛋白という蛋白を大量に作り血栓や血管炎を起こします。

結果的に心筋炎や脳出血のリスクが高いです。

そのため、特にこどもには勧めていません。

新型コロナに罹患しても一定数は重症化する子供はいます。

大体10万人~20万人に一人の割合で脳炎などが生じるとデータが出ています。

ただ、このかなり低い確率を予防するために副反応が大きいワクチンを接種するのか?と言うと僕は否定的です。


インフルエンザのワクチン、当院では比較的数に余裕があります。

当日急にいらして頂いても接種可能なことが多いです。

是非検討してみてください。

閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page